タマホーム 安い 理由

タマホームが安い理由

タマホームは安いから欠陥住宅なのでは?

 

安いから手抜き工事を行っているのでは?

 

など様々な言われようですが、なぜタマホームでは安く家を建てることができるのでしょうか。

 

タマホームの安さの秘密について調べてみました^^

 

まずタマホームは大量注文することでコストカットが実現しています。

 

タマホームで家を建てる場合、住宅設備メーカが限られてきますが、そのメーカーに大量発注することで安く提供できるというわけです。

 

そしてタマホームでは無駄な人件費を削減することでコストを抑えているようです。

 

大手ハウスメーカーの場合は、建築士やインテリアコーディネーターなどが打ち合わせに同席しますが、

 

タマホームの場合は、打ち合わせは営業マンだけで、打ち合わせの回数も少なく4〜5回程度だそうです。

 

ちなみに我が家は昨年、積水ハウスで建てましたが打ち合わせは十回以上と、最後は嫌って思うほど打ち合わせ三昧で、、、打ち合わせの進行具合に合わせ、建築士、インテリアコーディネーター、外装の担当者、現場監督などが同席していました。

 

タマホームでは担当の営業マンが一人でこなすことで余計な人件費をカットし、安さに繋がっているのです。

 

実際にタマホームの営業マンはとにかく忙しく、何かあった時の対応が遅いという口コミもあります^^;

 

またタマホームはとにかく工期が早いことで有名です。

 

凄く短い期間でスケジュールが組まれており、その工期までに仕上げないといけないため家のできに影響してしまうこともあるようです。

 

実際に同じ住宅地の何件かがタマホームで建てていましたが、明らかに他のハウスメーカーや工務店より早く完成していました。

 

短い期間でスケジュールが組まれているからでしょうか。

 

朝はどこのハウスメーカーや工務店より早く現場に来て作業を開始し、日が沈み暗くなってくるとライトをつけ夜の8時頃まで作業されている光景をよく目にしました。

 

その他にタマホームが安い理由として、余計なものは全てオプションになっている場合も多く、無駄なものを標準から外しておくことで安さが実現しているようです。

 

タマホームの価格と値引きのTOPページでは無料でタマホームやそのたハウスメーカーを比較できる

 

「タウンライフ家づくり」を紹介しています。