タマホーム 工務店 比較

タマホームと工務店を比較

新築を建てる場合、価格重視で選ぶならローコスト系のハウスメーカーか工務店という選択肢になると思います。

 

今回はローコスト系のハウスメーカーの一つであるタマホームと工務店を比較してみました。

 

まずタマホームと工務店のメリットとデメリットをしっかりと把握しながら比較していくことをお勧めします(* ̄ー ̄)

 

☆タマホームで建てる場合のメリット

 

・オール電化やエコキュートなどの電化製品は比較的良いものが付く。

 

・着工から引き渡しまで2ヶ月前後と非常に期間が短い。

 

・ハウスメーカーなのでアフターサービスが期待できる。

 

・システムキッチンなどが標準仕様でも比較的良いものが付いている。

 

・簡単に倒産するリスクなどは少ない。

 

★タマホームで建てる場合のデメリット

 

・タマホームは欠陥住宅というイメージが強く、周りにタマホームで建てると言っても反対されたり、あまり良いイメージは持たれない。

 

・標準装備で要らない装備まで付いている場合がある。

 

・標準からオプションに変更する場合の金額が高い。

 

・下請けの当たり外れが大きく、家の出来に大きく影響することもある。

 

 

一方工務店で建てる場合のメリットとデメリットとしてはどんなことがあげられるのでしょうか。

 

☆工務店で建てる場合のメリット

 

・ハウスメーカーだと規制があることが多いですが、工務店は間取りに自由がきき、多少の無茶な要望にも対応してくれるので、理想の家づくりができる。

 

・ハウスメーカーより安い場合が多い。

 

・仕様に縛られず自由な選択や設計が可能。

 

★工務店で建てる場合のデメリット

 

・デザインがあまり期待できない。

 

・保証やアフターに関しては曖昧な工務店もある。

 

・倒産してしまうなどのリスクがある。

 

・施工基準が甘いところもある。

 

 

個人的な意見としては安さ重視で建ってからの保証のことを考えるとタマホームかな、、、と思いますが、

 

追加でオプションを選んだり、変更を契約後にしたら追加工事代金が多くて一般の工務店とさほど変わらなかったというケースもよくあります。

 

家は一生に一度の大きな買い物ですから、契約を迫られても急ぐ必要はありません!

 

それぞれで見積もりを取ることはもちろん、後悔のないように色々な視点から比較しじっくりと検討なさって下さい。

 

タマホームの価格と値引きのTOPページでは無料でタマホームやそのたハウスメーカーを比較できる

 

「タウンライフ家づくり」を紹介しています。